HOME 〉 特許製法

製品への追究

弊社の製品は、速やかに身体へ吸収できるよう「生物由来の天然カルシウムをナノ化状態で提供する方法(特許番号4944166号)」を用いております。

国立大学でナノカルシウムの吸収効果を実証

2013年11月4日某大学の最先端医療研究棟にて、弊社開発のナノカルシウムをマウスに投与し、血中カルシウムイオンの濃度変化を測定する実験が行なわれました。
その結果、約15分ほどでマウスの血中カルシウムイオンの濃度が上昇する事が実証されました。

各ネズミごとの血中カルシウムイオンの濃度変化

カルシウムは人間やその他の生物に摂り入れても、ほとんどが排出され、非常に吸収しにくい物質です。しかし、カルシウムをナノ化する事により、生物や人間の体内に吸収されやすくなります。 今回の実験の結果では投与から15分で結果が出始めました。

マウス実験の様子

実験場所:某国立大学最先端医療研究棟
実施日:2013年11月4日